座間味島7番崎でのダイビング
スポンサーリンク

せっかくの沖縄への家族旅行、安くて楽で便利な日帰りスキューバダイビング&シュノーケリングで思いっきり沖縄の海を満喫しませんか?

沖縄には148もの離島があるそうですよ!
それを聞いただけでもスキューバダイビング好きな人はまだまだ経験したことのない水中世界がたくさん広がっていると思うとワクワクしてきますよねぇ♪♪

今回は沖縄の海でシュノーケリング・スキューバダイビング体験を計画されているご家族やカップルに必ず行って欲しい超おすすめなダイビングスポット(ポイント)を紹介するシリーズの第3弾です。

今回のおすすめスポットは、世界でも有数の透明度を誇り、慶良間ブルーと呼ばれる美しい青を放つ海に生息するカラフルな珊瑚礁や熱帯魚に出会える、スクーバダイビングやホエールウォッチングのポイントとして人気が高い「慶良間諸島」です。

ちょっとスポットと言うには範囲が広いのでは? と思う方もいらっしゃると思いますが、詳細なスポットについてはゆくゆく体験談を踏まえて紹介していきますので、まずはダイバーにとってメッカともいえる慶良間諸島について紹介させて頂ければと思います。

出来る限り写真や動画を盛り込んでそれぞれのダイブスポットの紹介をして行けたらと思いますので、是非読んで頂き、もっとおすすめしたい魅力をご存じのスポットに精通した方がいらっしゃいましたら教えて頂けたら嬉しいです。

随時記事に更新を掛けて出来る限り新しい情報を伝えて行きたいと考えていますので、宜しくお願いします。

スポンサーリンク

沖縄おすすめダイビングスポット第3弾-慶良間諸島

「慶良間諸島」には大きく分けて2つのエリアがありあります。

  • 慶良間諸島: 那覇泊港から船で約1時間でアクセスできる渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島、慶留間島、黒島等があるエリア
  • 慶良間チービシ・チービシ環礁: 那覇泊港から船で約20分でアクセスできる環礁からなる慶伊瀬島と呼ばれるエリア

それらの2つのエリアには、面積0.01km²以上の島の数が36島もあり、そのうち有人島は今回紹介するエリアに属する渡嘉敷島座間味島阿嘉島慶留間島前島の5島のみです。

今回は、それらの5つの有人島があるエリアの紹介をしたいと思います。

国立公園に指定された慶良間諸島の海は世界有数の透明度を誇り、日本で確認されている珊瑚のうち、約6割を占める約250種が生息している地域です。

また、雄大で色鮮やかなサンゴ礁を観ることができ、その周りに生息するカラフルで人懐こい熱帯魚にも出会えます。

「慶良間チービシ、チービシ環礁」も慶良間諸島に属していますが、一般的に「慶良間諸島」と言うとこのエリアのことを指して使われている人が多いと思います。

「慶良間チービシ、チービシ環礁」についてはこのシリーズ第1弾で紹介していますので、こちらの記事を覗いていただけると嬉しいです。

アクセス性抜群! 那覇から船で約1時間(60分)でいけるので日帰りで楽しめる!

渡嘉敷島座間味島阿嘉島慶留間島前島の5島の有人島がある慶良間諸島のメインエリアには、沖縄本島の那覇から船で約1時間で行くことができます。

那覇空港や国際通りに近い港から船が出ているので、沖縄到着した当日でも日帰りで行くことができるのでアクセス性抜群です!!

宿泊日数が少ない旅程を組まれている方、沖縄本島でも観光を楽しみたいご家族・カップルでのダイビングプランに最適なダイビングスポットです。

コスパ良し! 家族旅行やグループ旅行でのダイビングプランに最適!

慶良間諸島でダイビングを楽しむ方法としては大きく以下の2つの方法があります。

  1. 沖縄本島の港からダイビングショップ提携のボードで出港して、日帰り(半日でも終日でもOK)コースで慶良間諸島の島自体には上陸せずに楽しむ方法
  2. 定期で出港している高速船で慶良間各島に上陸し、島内の大ビンショップの店舗プランでダイビングを楽しむ方法

②の場合は、高速船やフェリーを自分で手配しなければならないケースがほとんどなので、ダイビングとは別に船代が掛かりますし、行きたい島によっては、日帰りは難しいところもあります。

①の場合なら、那覇発のプランで那覇からダイビングショップ提携のボートで連れて行ってくれるし、面倒な手配も不要です。
費用も①の「船代+ダイビング体験料金」と比較するとかなりお得な料金ですので、家族連れやグループ旅行は特におすすめです。

私は、断然安くて楽で便利な①をおすすめします。

100以上のダイビングスポットが点在するダイビングのメッカ

慶良間諸島には初級者~中級者、上級者まで楽しめる100以上のダイビングスポットが点在するダイビングのメッカです。

私自身でダイビングスポットのマップの作成を試みたのですが、既にすごく分かり易く説明されているサイトがありますので、
そちらを紹介しますので、ご参考にされて下さい。
慶良間諸島ダイビングスポットマップ
出典元: 沖楽-Okiraku- 公式サイト(https://沖縄ダイビング予約.jp)

私の調査結果および経験をもとに、慶良間諸島のダイビングスポットの魅力について箇条書きにまとめてみました。

  • 100以上のダイビングスポットが各離島の周りに点在している
  • 初心者から上級者まで、いろいろなダイビングスタイルを満喫できる
  • 1年中がダイビングシーズン!!
  • どこまでも透明な海のと慶良間ブルーの青の海中世界が広がっている
  • 雄大な珊瑚礁に、カラフルなコーラルフィッシュや大型の回遊魚にも会えるスポットがある
  • マクロ写真好きにはたまらない!! ハゼやウミウシまでいろいろな海中生物が生息している
  • 地形も楽しめるスポット(ポイント)もある

慶良間諸島だけで私のスキューバダイビング人生が終わってしまいそうな程数多くのダイビングスポットがあるのが凄いです。
また、自然の美しさ、海中生物のパワーを感じられるまさにダイビングのメッカだと思います。

1年中がダイビングシーズン!! 様々なダイビングプランを満喫できる!

慶良間諸島の海は美しく、海中生物が生活するために必要な豊かな自然環境が整っているので、年間を通じて変化するさまざまな水中世界を楽しむことができます。
以下に年間の平均気温・水温や風向き、シーズン毎に必要なウェットスーツの種類や水中で会える生物・イベントがすごく分かり易く説明されているサイトがありますので、
そちらを紹介しますので、ご参考にされて快適かつ満喫できるダイビングプランを立ててみて下さいね。

慶良間諸島ダイビングシーズンマップ
出典元: 沖楽-Okiraku- 公式サイト(https://沖縄ダイビング予約.jp)

安くて楽して思いっきり感動体験と充実感を得られる「慶良間諸島」でのスキューバダイビング! 超おすすめです!!

スポンサーリンク

観光・絶景スポット・美しいビーチも点在する楽しい離島が集まる慶良間諸島

ここでは、スキューバダイビング以外でも味わえる慶良間諸島の魅力について少しだけ紹介したいと思います。

慶良間諸島には綺麗で人気のあるビーチや絶景スポットがあります。

以下にいくつか紹介していますので、あなたのダイビングライフの未来のプランに組み込んでもらって、その海の美しさ、絶景を思い出に残して下さいね。

ダイビングやシュノーケリングで海側から離島を観るは最高ですよね。

でも、いつもダイブしているポイントを陸から観て写真に残しておくのも、また違った感覚の思い出が残せると思いますよ!!

慶良間諸島に点在する美しい海を満喫できるビーチ

慶良間諸島の離島には皆さんも聞いたことがあるとても綺麗なことで有名なビーチがあります。
その中でも特に有名なビーチを紹介します。
どのビーチも透明度抜群な慶良間ブルーの海、美しいサンゴ礁や熱帯魚、運が良ければウミガメにも会える可能性があるそうです。

  • 阿波連ビーチ(あはれんびーち)渡嘉敷島
    透明度抜群な青い海と白い砂浜のコントラストが美しい!!
  • 古座間味ビーチ (ふるざまみびーち)座間味島
    フランスの「ミシュラン・グリーンガイド」で2つ星に輝いた有名なビーチ!!
  • 阿真ビーチ(あまびーち) 座間味島
    人が少なくてプライベート感あふれるビーチ!!

離島から望む慶良間ブルーの絶景パノラマ世界

慶良間諸島の離島から望む海と太陽・夕日や点在する島々とが織りなす絶景は見ものです。
その中でも特に有名な絶景ポイントを紹介します。

  • 女瀬の崎展望台(うなじのさちてんぼうだい)座間味島
    夕日を見るならここ!!
  • 高月山展望台(たかつきやまてんぼうだい)座間味島
    集落や慶良間の島々を一望できるパノラマビューが美しい!!
  • 阿波連展望台(あはれんてんぼうだい)渡嘉敷島
    コバルトブルーの海を一望出来るパノラマビュー!!
  • アラン展望台 渡嘉敷島
    ホエールウォッチングで有名な展望台!!

ネットで画像検索すると直ぐに画像が観れますので、ネットサーフィンして見てくださいね。

スポンサーリンク

沖縄慶良間諸島 - ダイビング写真集

ここから先は私が家族旅行で実際に慶良間諸島の座間味島周辺でダイビングした時の写真を掲載していますので覗いてみてくださいね。

慶良間ブルー!

透明度・透視度抜群のどこまでも透き通った海!

豊富な種類の珊瑚たち!

楽しんでもらえると嬉しいです。

座間味島7番崎でのダイビング



慶良間チービシのクエフ島、神山島付近(神山島ラビリンス)でシュノーケリング体験をした記事を書いていますので、良かったら読んで下さいね。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事